交通手段・宿泊

【子連れディズニー】ランドホテル宿泊をおすすめする理由はコレ!ティンカーベルルームも紹介

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
あおい
あおい
こんにちは:-)☆
あおはる育児のあおい(@aoharu_0717)です。

皆さまはディズニーに遊びに行くときは日帰りが多いでしょうか。
遠方の人はもちろん宿泊なしでは満喫できませんよね。
近くの人もお誕生日や記念の日には贅沢にホテルに泊まりたいものです。

ディズニー周辺には色々なホテルが立ち並んでいてどこに泊まればいいのか悩んでしまいます。

思いっきりディズニーを満喫したい人には東京ディズニーランドホテルをおすすめします。
立地もサービスも最強の子連れディズニーにぴったりなホテルですよ☺

この記事がおすすめの人

子連れにやさしいホテルに泊まりたい
ホテルでもディズニー気分を味わいたい

 
 

関連記事
ディズニーランドに行く人はこちら▼
1歳児と楽しむディズニーランド アトラクション&ショーパレード完全ガイド
持ち物リストを確認したい人はこちら▼
1歳子連れディズニーの持ち物リスト&ベビーカー盗難対策紹介

お部屋紹介

引用元:公式サイト

ディズニーホテルの部屋は「スタンダード」「キャラクター」「コンシェルジュ」「スイート」の4のタイプに分かれています。

さらに細かく部屋の種類がわかれていて、広さや内装がそれぞれ違います。

スタンダード 一番オーソドックスなプラン
キャラクタルーム ティンカーベル、アリス、美女と野獣、シンデレラをテーマにした部屋
コンシェルジュ コンシェルジュ専用のラウンジが利用可能で朝食付きの少しリッチな気分を味わえる部屋
スイート 2タイプのスイートルームあり
別途VIPツアーを申し込むことも可能
部屋の種類

✔︎ スタンダードスーペリアルーム
✔︎ スーペリアアルコーヴルーム
✔︎ デラックスルーム
✔︎ コーナールーム
✔︎ ジュニアファミリールーム
✔︎ ファミリールーム
✔︎ バルコニールーム
✔︎ バルコニーアルコーヴルーム
✔︎ タレットルーム
✔︎ ディズニーマジックキングダムスイート
✔︎ ウォルトディズニースイート

その中でも特に子連れディズニーで利用しやすい部屋を4つ紹介します。

スタンダードスーペリアルーム

引用元:公式サイト

1番コンパクトに収まっている部屋です。
ベッドの下にあるベッドを使って3名まで、追加ベッド(有料)をオーダーすると4名まで宿泊できます。

スーペリアアルコーヴルーム

引用元:公式サイト

壁のくぼみがベッドになっているアルコーヴがある部屋です。
ベッド下のトランドルベッド、アルコーヴベッドを利用して4名まで宿泊できます。

ティンカーベルルーム

映画ティンカーベルをモチーフにした部屋です。
ベッドの配置はスタンダードスーペリア、スーペリアアルコーヴルームと同じです。

内装が細かく造りこまれていて映画の世界に入ったような気分になれますよ。

ファミリールーム

引用元:公式サイト

少し広めの部屋です。
トランドルベッド、アルコーヴベッドを利用して5名まで宿泊できます。

滞在中広々ゆったり過ごしたい人におすすめです。

宿泊者特典

荷物の郵送

事前にディズニーホテルに荷物を郵送することができます。
荷物はゲストサービスにて預かってもらえるので宅配伝票を提示すると受け取りが可能です。
到着日の記入など注意事項が何点かあるので詳細はこちらをチェックしてみてください。

また、ホテルから自宅に荷物を郵送することもできます。
行き帰りになるべく荷物を減らしたい人は積極的に活用しましょう。

ハッピーエントリー

引用元:公式サイト

ハッピーエントリーとは東京ディズニーランド(もしくは東京ディズニーシー)の専用エントランスから一般ゲストの15分前より入園することができる嬉しい特典です。

チェックイン日を除く滞在日・チェックアウト日が対象
 
入場直後にできること

✔︎ アトラクションに並べる
✔︎ ウェルカムグリーティング
✔︎ プレミアアクセス購入可能
✔︎ エントリー受付、スタンバイパス取得可能
✔︎ 一部のサービス施設利用可能

アトラクションに並べる

入場の人数が少ないうちに人気のアトラクションに並べるので待ち時間をかなり短縮できます。
日中2時間待ちが普通のアトラクションもあるのでこれだけでもディズニーホテルに泊まる価値ありです。

※並ぶことはできますが乗車開始はアトラクションにより異なるので場合によっては乗車開始時間まで待つ場合もあります。

ウェルカムグリーティング

ミッキーミニーやドナルド、グーフィーなどおなじみのキャラクターたちがゲストを出迎えてくれます。
大人気のミッキーミニーたちと間近で写真を撮るチャンスです。

一般開園時間前5分間限定の超貴重なグリーティング。
ハッピーエントリーのゲストのみが参加できるグリーティングなのでぜひ参加してみてくださいね。

プレミアアクセス購入可能

現在はアトラクションと一部のショーパレードで使用可能なプレミアアクセス。
混雑日となると早いうちに売り切れてしまいます。
特に季節ごとのイベントパレードは争奪戦なので良い席を購入したい人は入園直後に購入することをおすすめします。

対象アトラクション、ショーパレードなど詳細はこちらから▼
ランドの対象アトラクション、ショーパレード
シーの対象アトラクション、ショーパレード

エントリー受付、スタンバイパス取得

・ショー
・キャラクターグリーティング
・アトラクション
のエントリー受付、スタンバイパスが入園直後から取得可能です。

一部のサービス施設利用可能

インフォメーションセンターやベビーカーのレンタルなどは入園直後から利用可能です。
朝の混まないうちにすませたい人は利用しましょう。

ハッピーエントリー対象ホテル

宿泊ホテル 対象パーク
東京ディズニーシー・ファンタジースプリングスホテル
東京ディズニーランドホテル
ディズニーアンバサダーホテル
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
東京ディズニーランド
または
東京ディズニーシー
東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル
東京ディズニーセレブレーションホテル
東京ディズニーランド

使用の流れ

Step1 ハッピーエントリー通行証を受け取る
チェックイン時に、宿泊人数分の通行証をフロントで受け取れます。

オンラインチェックイン利用の場合はフロントデスクかレセプション、東京ディズニーリゾートウェルカムセンター2階のディズニーホテルサービスカウンターにて受け取ります。

Step2 パークに入園する
通行証に当日の入園時間が書かれているので指定時間より前に専用エントランスに向かいます。

★専用エントランスについて
保安検査場(地図内★印)に行き、通行証を提示すると優先的に専用エントランスから案内してもらえます。

ディズニーランド

引用元:公式サイト

ディズニーシー

引用元:公式サイト

エコバッグがもらえる

2023年3月から客室1部屋につきエコバッグが2つもらえるようになりました。
ホテルごとにデザインが違うので集めたくなりますね。

以前もらえた大きめでしっかりした紙袋は廃止

販売用のエコバッグ(1個¥2,000)も用意があるようで宿泊者であればひとりにつき1つまで購入できます。

アメニティーを持ち帰ろう

ディズニーホテルといえばのアメニティーですね。
最新のデザインもとてもかわいいです。
フロントに言えば人数分のアメニティーを用意してくれるので旅の思い出に持ち帰りましょう。

宿泊者限定グッズが購入できる

引用元:公式サイト

宿泊者限定の特別グッズが購入できます。
2024年1月22日より上記トートバッグセットの販売が開始されました。

こちらの旧グッズは在庫がなくなり次第販売終了のようです。
大容量サイズで1泊分の荷物は余裕で入ります。
マザーズバッグとして使うのもおすすめです。

以前のものが欲しい人は急いだほうがよさそうですね。

ホテル1階「ディズニーマーカンタイル」で販売しています。
宿泊者限定なので購入の際はルームキーを忘れずに!

小さい子どもに嬉しいサービス

貸出できるアイテム

客室に常備 子ども用スリッパ
子ども用歯ブラシ
子ども用マグカップ
子ども用踏み台
当日フロントにて お子様用パジャマ
オムツ袋
事前予約 おねしょパッド
子ども用補助便座
ベビーベッド(生後18カ月未満)
ベビーバス
湯温計

オムツ袋・パジャマ(写真あり)

チェックイン時にフロントに伝えれば部屋に用意してくれます。

パジャマはタオル生地で薄め。
サイズはSサイズ(身長100cm以下)・Mサイズ(身長100〜120cm)・Lサイズ(身長120〜140cm)の3種類です。

身長70㎝ちょいの息子にはSサイズでも少し大きかったのでパジャマは着なれたものを持っていきましょう。

余談ですが、フロントにお願いすればスキンケアセット(化粧落とし・化粧水・乳液など)ももらえます。
スキンケアにこだわりがない人は荷物を減らせるので嬉しいサービスです。

おねしょパッドは当日でも貸出可

事前に伝えなくても当日に借りることができました。
ただ、在庫状況によるので事前の予約が確実です。
ちなみにおねしょパッドは指定したベッドに敷いてくれるので自分で敷く必要なしです。

ベッドの配置サービス

事前に連絡しておけばベッドをくっつけてくれるサービスもおこなっています。

今回頼むのを忘れていたので息子は落下防止のためベッドの下にあるベッド(トランドルベッド)で寝ました。
皆さまは忘れずに依頼してくださいね。

ベビー用品が買えるお店

引用元:公式サイト

ホテル1階にある「ルッキンググラス・ギフト」ではベビー用品の取り扱いがあります。
他にも飲料や食品などそろっているので必要なときはすぐに買いに行けます。

いわゆるコンビニなのでパークの閉園時間前後は混みます。

授乳スペース・オムツ台

引用元:公式サイト

2階ロビーと同じフロアに授乳スペースとオムツ台が完備されています。
チェックイン前、チェックアウト後でも利用できるので安心です。

朝食ブッフェ

東京ディズニーランドホテルの「シャーウッドガーデンレストラン」では朝食ブッフェを開催しています。
大人気で常に満席なので事前予約必須です。

パークではどのレストランも混雑していてすぐにごはんが食べられないことも多いのでホテルのレストランを利用するのはかなりおすすめです。
ブッフェスタイルで1歳でも食べられるものが多いですし、ゆったり朝食が食べられるのでぜひシャーウッドガーデンレストランを利用してみてください。

離乳食(¥700)の用意もあり

パーク目の前!最強立地!

ランドホテル宿泊をおすすめする1番の理由はズバリ!立地です!

ディズニーランドホテルはディズニーランドの目の前に建っているのでパークを出てすぐにお部屋に帰ることができます。

そんなこと?と思うかもしれませんが、パークとホテルをすぐに行き来できることが子連れディズニーにとって一番重要と言っても過言ではありません。

なぜなら気軽に部屋に帰れるからです。

一日中パークで遊ぶと大人でも疲れますよね。
小さな子どもとなると疲れて歩けなくなったり寝てしまったりすることも良くあることです。
そんなときホテルが近ければ休憩しに行けるわけです。
他にも荷物が増えてきたら置きに行ったり夜に寒くなったらホテルに置いているコートを取りに行ったり気軽に活用できます。

もちろん一日中パークで遊びつくす日もあるでしょう。
そんな日は特に足が棒ですよね。
そこでホテルが遠くて絶望した経験はありませんか。
子連れとなると「ぐずる、抱っこ、荷物」が増えてホテルに着くころには疲労感MAXです。
次の日の体力なんて残っていません。

しかし!ホテルが目の前ならそんな問題まったくなしです。
すぐに部屋でくつろげます。
天と地の差です。

ただでさえ往復の新幹線や飛行機移動、パークで疲れているのにここで体力を削るわけにはいかない!体力を少しでも温存したい!という人はぜひランドホテルを検討してくださいね。

ホテルへのアクセス

所在地:〒279-0031 千葉県浦安市舞浜29-1

電車から
JR京葉線「舞浜」駅下車、徒歩7分

車から
首都高速湾岸線利用「浦安出口」または「葛西出口」から約5分
東京ディズニーランドの駐車場とは場所が違うので注意してください。
ルートを事前に確認したい場合はこちらをチェック。

駐車料金 1泊目¥3,000
2泊目以降1泊ごと ¥1,000(普通乗用車1台)
利用時間 チェックイン当日の0:00
~チェックアウト日の24:00まで

ディズニーランドから
徒歩2分。目の前です。

ディズニーシーから
ディズニーリゾートライン「東京ディズニーランドステーション」駅下車、徒歩1分

宿泊予約はこちら

ここまで紹介してきてわかるとおり、ディズニーランドホテルはかなり利便性が良いホテルです。
そのためかなり人気が高く予約も取りにくくなっています

最長で4か月前から予約が可能なので旅行の日程が決まったらすぐに予約しましょう。
どの旅行サイトもキャンセル料が発生するのは宿泊の2週間前くらいなので予定を変更してもキャンセル料がかからないことがほとんどです。
それより客室が埋まる方が早いのでまずは部屋を確保しておくことをおすすめします

旅行サイトの中でも比較的予約が取れやすいところを4つピックアップしておきます。

楽天トラベル

イチオシポイント!

✔︎ 空室状況がすぐわかる
✔︎ 比較的予約が取れる
✔︎ 楽天ポイントがたまる
✔︎ お得なクーポンもあり

楽天ヘビーユーザーは楽天トラベルがお得ですね。

 
\空室状況がすぐわかる/楽天トラベルで予約▶▶
 

Yahooトラベル

イチオシポイント!

✔︎ 空室状況がすぐわかる
✔︎ 比較的予約が取れる
✔︎ PayPayポイントがたまる

PayPayユーザーはYahooトラベルが使いやすいです。

 
\空室が見つけやすい/ヤフートラベルで予約▶▶
 

JTB

イチオシポイント!

✔︎ プランが充実
✔︎ 割引クーポンあり

大手旅行会社なだけあり、プランが充実しています。
その時期に使える割引クーポンをうまく活用すればお得に宿泊できます。

JTB
 
\プランが充実/JTBで予約する▶▶
 

日本旅行

イチオシポイント!

✔︎ 交通セットプランがお得
✔︎ お得なクーポンもあり

飛行機や新幹線などの交通手段も一緒に予約したい人におすすめです。
セットプランでお得に予約できます。

 
\交通セットプランがお得/日本旅行で予約▶▶
 

まとめ

子連れディズニーは本当に体力勝負なのでいかに体力温存できるかが成功のカギとなります。
お金をケチって大変な思いをするより、多少お金を出してでも設備やサービスが整ったホテルを利用した方が満足度も高くなります。

せっかくの楽しいディズニー旅行なので120%満喫できるプランをたてて素敵な思い出を作りましょう!

【子連れディズニー】1歳児と楽しむディズニーランド アトラクション&ショーパレード完全ガイド元年パス保持者の私がアトラクションのプレミアパスやショーパレードの時間、キャラクターグリーティングができる場所などを徹底的に紹介します。...
にほんブログ村 子育てブログへ
あおはる育児 - にほんブログ村