えほん

【しかけえほん】ベビーが喜ぶ絵本 ころりんぱ!ぽい!123

記事内に商品プロモーションを含む場合があります
あおい
あおい
こんにちは:-)☆
あおはる育児のあおい(@aoharu_0717)です。

皆さんのベビーは絵本を読むと喜びますか?
だんだんお気に入りの絵本ができてきた頃でしょうか。

「お気に入りの絵本を読むたびに喜んでくれて嬉しい」

「自分でめくったり声を出したり楽しそう」

ベビーの反応が多くなってくると成長を感じられて嬉しいですよね。
今までは読んであげるだけだったのが自分でページをめくったり声を出して読むようになり、その姿は本当に愛おしいです。

そんな絵本大好きなベビーに楽しく読んでほしいおすすめのしかけ絵本「ころりん ぱ!ぽい!123シリーズ」を紹介します。
3冊出ていてどれも絵柄がかわいくて頭の体操にもなるのでぜひベビーと一緒に楽しんでみてください。

この記事がおすすめの方

ベビーも楽しめるしかけ絵本を探している
ころりんシリーズ購入を検討中

 
 

音が鳴るしかけ絵本をお探しの方はこちら
関連記事>>音楽好きベビーにおすすめのアンパンマン手遊び歌絵本

ころりんぽいってどんなしかけ絵本なの?

わっかを転がすしかけ絵本

トマトやドーナツなどの可愛いわっかをコースに沿って動かせるしかけ絵本です。
お鍋や紙袋にわっかを入れて絵本逆さにするとわっかが飛び出してきてベビーも興味津々です。

絵本屋さん大賞2022で1位獲得!

MOE絵本屋さん大賞2022でファーストブック賞第1位に輝きました。

MOE絵本屋さん大賞とは、月刊MOEが全国の絵本専門店や書店の児童書売り場担当者3000人にアンケートをとり、最も支持された絵本30冊を決定する年間絵本ランキングです。

シリーズは3冊

「ころりんぽい!」ベビーでも簡単に遊べる!

0歳~1歳頃に一番おすすめです!
食べ物モチーフの絵柄がカラフルでかわいいのでベビーが注目してくれます。

「ころりんぱ!」難易度が少し上がるよ

くねくねコースやぐるぐるコースなどわっかを動かすのが難しいコースが勢ぞろいです。
少し月齢が上がった頃に遊ぶのがおすすめです。

「ころりん123!」数字を覚えられる!

数字をなぞるタイプの絵本です。
声に出したり指でなぞったり楽しみながら数字を覚えられます。

まとめ

単純で短いコースが多いのはころりんぽいなので1冊だけ買ってみて気に入ったら買い足すのもありです。
もっと難しいコースをやりたいと思うようになったらころりんぱ、数字の勉強に使いたいならころりん123、それぞれ役割が違うので3冊持っていても長く楽しめます。

ベビーが一生懸命指先を使ってわっかを動かす姿もかわいいのでぜひベビーと楽しく読んでみてくださいね。

3冊セットも売っていますよ~